ウェブ を検索 3bangai.com を検索
Powered by Google

【京阪屋ニュース】9月6日(日)より京阪屋呉服店「秋の在庫いっせい処分市」を開催中です。〜ハギレから留袖まで〜と蔵ざらいでご奉仕しています。

2009/9/16 京阪屋
今日はハギレから作ったいろいろをご紹介します。

まず浴衣のハギレから


筆ペン入れが出来ました。


同じ柄の浴衣で熨斗袋入れ


おかめとひょっとこの飾りでペアにしてみました。


次は羽二重の羽織裏(古すぎて不明ですが多分羽織裏に使ったものと思われます。)を額に入れてみました。


それぞれを見てみると…




それぞれ色使い・構図が素晴らしいものです。
着物はこんな風に和物の小物に変わります。 蔵の中の宝物がざくざくでてきました。今日も京阪屋の女将はチクチク針を運んでいます。
12月中旬までゆっくりと開催しますのでぜひご来店下さい。