ウェブ を検索 3bangai.com を検索
Powered by Google

京阪屋ニュース【6月号】

2009/6/1 京阪屋
6月になりました。
袷せの着物は始末してまた10月まで休憩です。

着物の手入れは早いほどお安く出来ます。
京阪屋のお勧めの染み抜きやさんは「桔梗屋 22−3885」さんです。

仕上げをしているとまた着るときが気持ちいいです。仕上げだけもやってくださいます。

さて、6月からは衣替え。梅雨が終わるまでは単衣になります。

半襟も絽のものを使いましょう。盛夏には麻も気持ちがいいですがこれから9月までは絽の半襟をつけます。


京阪屋では浴衣の新柄が次々に入荷しています。
六月灯に花火大会に浴衣を着ていきましょう。